予約の必要なし??飛び込みでも受け付け可能??

iphoneの修理に予約は必須

iphoneを落として割ってしまった、突然動かなくなってしまった…そんなときはすぐにでもなんとかしたいですよね。さっと直したい、今すぐ使えないと困る!という方は多いと思います。しかし正規店に駆け込んだとしても、基本的には前日までに予約を行っていないと不可能、という場合がほとんどです。稀にお店側が事情や状況を考慮してくれることもありますが、よほどのことが無い限り、難しいといえます。仮に可能だとしてもお店が混雑している場合には待ち時間も発生してしまいますし、壊れた機種のパーツそのものが在庫切れということもあるので、早めに予約を入れておいたほうが賢明です。それでも今すぐに直したい!という方は近隣のお店を数多く回って交渉する覚悟が必要かもしれません。

かかる時間は状況次第

予約をしていざ修理となっても、どのくらいの時間が修理にかかるかはまさに状況次第です。フロントガラス・パネルの割れといった修理でも、状態によっては最短で15分程度で完了することもあります。正規店では即日の受け渡しが基本となっていますが、預かり修理となり、後日引き渡しというケースもあるようです。また、自宅に集荷に来てもらうというサービスもあります。地域にもよりますが、手元に戻ってくるまでには10日程度の期間が必要ですので、急ぎの方は直接店舗に行くほうがいいでしょう。

iphoneの修理にはかかる時間や費用はもちろん、プライバシーの問題やデータの保護、その後の保証等、色々な側面があります。壊れてしまったショックに負けず、まずは落ち着き、すぐに修理の予約を取りましょう。

iphoneの修理を渋谷で行う場合、店舗の数が数十軒あるので、待ち時間無しで修理してもらう事も夢ではありません。急ぎの場合は渋谷エリアの修理店へ駆け込むのも1つの手と言えます。